Monthly Archives: March 2011

エジプト・イスタンブールの旅 

2010年12月24日 イスタンブール 朝、迎えに来てくれたガイドさんは現地の中年の男性。イスタンブール大学卒業、千葉県にも留学していたという。少し説明を受けても博識で素晴らしいガイドさん。 まずは世界遺産ブルーモスク。17世紀はじめに建てられたイスラム寺院。巨大なドームの周囲に6本のミナレット(尖塔)が印象的です。本当の名前はスルタン・アフメット・ジャスミィ。ドーム内部に青い花柄のタイルがびっしりと飾られ、その美しさゆえに「ブルーモスク」と呼ばれている。 お隣の世界遺産、アヤ・ソフィア。 ローマ帝国時代にキリスト教の聖堂として建立され、オスマン帝国が征服して後イスラム教のモスクになりました。 オスマン帝国が征服した後、偶像崇拝を禁止するイスラムの教えにそむくことから、モザイク画の数々は漆喰で塗りつぶされていました。 が、トルコ共和国時代に入り大修理され、今はキリストを抱いた聖母マリア等があり、ビザンチン帝国時代の栄華をしのばせている博物館として利用されています。。 ガイドさんと。 焼き栗屋さんのおじさんと またお隣のトプカプ宮殿。 15世紀にイスタンブールを制圧したスルタン(オスマントルコの皇帝)の宮殿。 86カラットのダイヤモンドや宝石類、金の細工が沢山あります。ルパン三世が盗みに入るという漫画を思い出しながら、しっかり見ました。 「君の指には大きすぎるし、ネックレスやブローチにしたら重すぎるから要らないよね。残念だけど」という主人。 それより、主人にはハーレムの方が気になったようです。 歴代の皇帝は正室は持たずに、美しい女性をハーレムに何百という小部屋や広間で養いましたタイル装飾がとても美しい〜。 グランドバザール。広い!4000軒もの店が並んでいてガイドさんなしでは絶対に迷います。それでも、少しだけは二人だけで目印を考えながら歩いてみました。お土産を買いました。 ボスボラス海峡をこの船でクルーズ。 ガラタ橋は金角湾に掛かり旧市街地と新市街地を結ぶ橋。 一階はレストランが並び、その上では釣り人がぎっしり並んで日がな一日釣りを楽しんでいるようです。ガイドさんも不思議だ!といっておりました。 少しの自由時間があり、橋を渡ってみると「ジャパニーズ?」とみんなが親切。私に釣りをしなさいと言う。 夜はセクシーなベリーダンスショーを見ながらの食事。ここは観光客でいっぱい。ロシアから沢山のカップルがツアーで来ていたが、主人曰く「娼婦と農夫ばかりか?」 それほど、肌を露わにしたしたお化粧の派手な女性たちばかりと田舎の男性みたいな人達がぎっしり50組ほど。ロシア文学の読み方を変えたくなるほど。。 ここでの食事はまずかった。

Posted in General | 2 Comments

エジプト・イスタンブールの旅 

2010年12月23日 イスタンブール エジプト航空でカイロから2時間10分ほどでイスタンプールに着きました。 夕食はイスタンブールでお魚料理を用意していることだったので機内食を食べないつもりでしたが、サフランご飯とお魚の機内食が美味しくてついつい半分ほど食べてしまいました。 いよいよトルコ最大の都市、イスタンブール! 何度も行こうとしてなかなか機会を持てなかった街。 ボスポラス海峡でアジアサイドとヨーロッパサイドに分けられ東西文明の接点になっている都市。 ワクワク。 トラブル発生。 空港にガイドが来ていない! 私たちの名前なり、ツアー会社の名前のカードを持ったガイドが居ない。沢山の迎えのツアー会社が来ているのに・・・。 何度もネームカードを掲げている人たちの中ガイドを探したけれど居ない。 おとなしく待っている主人ではない。電話を借りて現地のツアー会社に連絡するが、英語も通じない。なんとかツアー会社の日本人にたどり着いて事情を話す。 そこに英語で私たちの名前を探しているアナウンスがある。 インフォメーションに行くと「あなた達は何処から出てきましたか!」と中年の現地女性が言う。 主人は「出口は一つしかないだろう! あなたはどんなネームカードを持っていたのか見せなさい」と厳しい口調で答えた。私は彼女が居たのを見ていた。でも何も持っていなかった。 「持って来ていません。私は日本人はすぐに分かりますから・・」とガイドが答える。 「現実に私たちを見つけられなかったではないか。私たちはガイドさんが男性か女性か年齢も分からないじゃないか!」 ガイドさんはミスが続きます。 私たちに荷物を持たせたまま駐車場まで運ばせました。「こっち、こっち」と。 主人はまた腹を立てます。「なんで車の方を呼ばないのか!」 車に乗ったら、街の説明を始めたのですが本に書いてあるそのまま。 主人は「明日からあなたのガイドは要らない。別の人を探してください。会社にその旨を伝えてください」 こんな風に言う日本人は珍しいのでしょう。 まずは魚市場に行って夕食は魚のフルコース。 とても美味しい〜。前菜もイカの輪切りのフライも魚のグリルもデザートも。気分は少し良くなる。 レストランで6人程で生の演奏が始まる。流しらしく5曲ほど演奏したら出ていく様子なので、主人が呼び止め演奏を頼むと喜んで日本人にお馴染みの「ムスターファ」「ウシュクダラ」歌ってくれた。チップをあげるとうれしそうでした。レストランの人たちも大喜び。 ガイドさんがきてホテルに向かう。「明日からのガイドさんが見つかりました」 ・・・なんだか、とても疲れました。

Posted in General | 2 Comments

エジプト旅行の写真を載せました。

パソコン音痴で困り者の私です。 主人に写真の画素数を小さくする方法を教えてもらって、エジプト旅行の写真をなんとか載せました。ふぅ〜。  

Posted in General | 4 Comments