Monthly Archives: November 2009

山の紅葉

前回、今年の紅葉はあまり美しくない・・・なんて勝手なことを書きましたが 昨夜の寒気のせいか、窓から見える木々の色の変化、裏山の色の美しさは 見とれるばかり。 今年は近寄って見るモミジより、遠景でみる紅葉が綺麗に思うのは 私だけでしょうか?  それとも紅葉は12月のものになったのでしょうか? 季節を楽しめる事に感謝。感謝。 前回の勝手なブログに、ゴメンナサイ。

Posted in General | 2 Comments

今年の紅葉狩り

関西の今年の紅葉は、それほど美しくありません。(私見) 急に寒くなった時期があったので、期待していたのですが 真っ赤にならず縮れれて落ちているように思います。 住んでいるところも 先日、長女が訪れた京都の詩仙堂も 昨日、中国残留帰国者の人達と行った比叡山も 今日、主人と行った京都も 例年に比べて特に素晴らしい紅葉とは言えませんでした。 今日は主人も私も珍しく予定が入っていなかった。 朝のテレビで見た、京都鷹峰山の源光庵に「行こう〜!」となり 10時過ぎ、暖かい日差しに車を走らせました。 源光庵はりっぱな曹洞宗のお寺でした。 朝のテレビの影響か、かなりの人達でいっぱい。 確かに紅葉は赤く色づき綺麗なのですが、 真赤な紅葉というより色が浅いし、縮れも出ている。 それでも、秋の色のあでやかさは、京都ならではのお寺と良く似合う。 「四角い迷いの窓」から見える紅葉と 「丸い悟りの窓」から見える紅葉と緑の姿は「絵」になります。 その悟りの窓は「禅と円通」の心を表し、円は大宇宙を表現しているそうです。 近くに本阿弥光悦が住んでいた光悦寺があった。 自然ぽくしつらえたお庭がなかなか素晴らしい。紅葉の玄関もきれい。 茶室がそここに庵として配置されている。 光悦のお墓もあり、手を合わせました。 素朴なお墓になんとなく光悦が偲ばれうれしくなりました。 嵯峨あだしの念仏時にも足を延ばして、紅葉を楽しみました。 真っ赤な紅葉もありました。、竹の緑の美しさもさすがです。 京都らしい小道に沢山お洒落なお店が増えていました。 主人は大好きなお善哉のあるお店を見つけました。 その後有馬温泉に行き、色づいた山の美しさも 温泉も楽しみました。

Posted in General | 4 Comments