Monthly Archives: October 2009

紅玉りんごジャム

MADAM SWEETSさんにりんごの美味しい季節だからと、紅玉りんごジャムの作り方を教えていただいた。 本当に簡単でルビー色の美しくおいしいジャムが出来ました。 先日、「西の魔女がしんだ」のDVDを見ながら、その中で摘んできた苺で孫娘とでジャムを作るシーンがあり、ジャムを作りたくなっていたところでした。 その大ざっぱな作り方も気に入っておりました。私の性格に合っている! と。(それでも、自分で作る時は、神経を使って来ました) MADAM SWEETSさんの教え方もうれしかった。 「メモなどとらなくていいわよ。超簡単。紅玉リンゴを8分割くらいに切って芯を取り、皮のままスライスして500グラムに対して300グラムの砂糖を目安にして、リンゴに砂糖を絡ませ煮込むだけ。最後にレモン汁を入れるだけ」 大阪あそ歩のまち歩きの後、お茶を飲みながら教えてもらった!  ありがとう〜ございます。 その日の大阪あそ歩でゴールしたところを、朝日新聞に写真を撮られたらしい。 MADAM SWEETSさんと私が夕刊にカラー写真で載った。 120名も参加していたのに、私達が載るなんて・・・ 自分で申し込んで参加費も払っている。 サクラに思われないがとちょっとだけ危惧しました。アハハ  

Posted in General | 4 Comments

初めての胃カメラ検診

加齢の為か、誤飲して気管にものが入り、咳き込むことが多くなりました。 普段も咳が出る旨を主治医に伝えたら「胃酸が出過ぎる場合も咳き込んでしまいます。胃カメラ検査を受けられてはどうでしょう」ということになりました。 今日、指定された病院へ。。前夜10時以降は飲食しないでください。マニュキュア、付け爪はとっておいてください。等々の注意事項。マニュキュアは胃カメラにどういう影響を与えるのだろう?と思いながらも、真面目な私はきちんと予約時間10分まえに病院へ着きました。 まず、胃カメラがより良く写るために、100CCほどのやや酸っぱい水を飲みます。 ベッドに横向けになり、喉に麻酔のスプレーを吹きかけられ、人さし指と腕から脈?と血圧を測りながら、血管注射を打たれます。(たぶん軽い麻酔) 口にマウスを入れられてその後は何時カメラが入れられたか、全くわからない。意識はあるのですが・・・。 「終わりました」と言われて、ベッドが運ばれて、検査が終わった人ばかりの安静室でそのまましばらくベッドの上で30分ほどしたら(イビキをかいておられる人も居られた) 「待ち合いでお待ち下さい」と声がかかる。 先生から「胃がんも胃潰瘍もないですよ。ストレスが胃に来ていますけれどね」と言われて主治医へ検査結果をいただいて、すべて終わり。 痛くも痒くもない胃カメラ初体験でした。技術の進歩はスゴイ!

Posted in General | 6 Comments